スポンサーサイト

カテゴリ: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

編集 / --.--.-- / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑

大宮東口プロジェクト2013 展示会

カテゴリ: 時事問題

 中央デパートで開催された。「大宮東口プロジェクト2013」による作品の展示会を見てきました。
 作品は16点。2015年に移転予定である大宮区役所の跡地利用と、隣接する大宮小学校(築58年)の建て替えにともなう再開発案の模型で、東洋大学建築学科と東京芸術大学建築学科の学生さん達が作成したもの。5回のパブリックミーティングを開催して市民らの意見を取り入れながら試作を繰り返し練り上げた力作揃いでした。
 展示会は残念ながら今日(10月30日)で終了しますが、場所を移して11月2日から10日まで東京芸術大学でも展示会が開催されます。入場無料ですので興味のある方は是非!

大宮東口プロジェクト ポスター 大宮東口プロジェクト2 大宮東口プロジェクト3 大宮東口プロジェクト1

大宮東口プロジェクト | Facebook


スポンサーサイト

編集 / 2013.10.30 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑

2013年10月26日 さいたまクリテリウム開催 観客20万人

カテゴリ: クリテリウム

 前日の夜中から明け方に掛けて降った台風27号による大雨も午後のメインレースがスタートする時刻には上がり無事にさいたまクリテリウムは開催されました。
 残念ながら自分は仕事の関係で観戦することは叶いませんでしたが、10月27日付の読売新聞埼玉版によれば、〝観戦、イベント20万人〟〝ツール 来年も継続〟の見出しが躍っています。当初期待された30万人の観客予想には及びませんでしたが、午前中の天気の悪さを考えてもかなりの人出で、盛り上がったことでしょう。

 20万人と言えば会場のさいたま新都心がある大宮区と中央区の人口足した数に匹敵します。(大宮区112,505人 中央区97,062人 平成25年10月1日現在)

 クリテリウムのコースは一周2.7kmですが、同じ道を折り返す部分が1km程あります。このコースの沿道両岸に一周何人の人が並ぶこと出来るのか。人の肩幅を狭なめに40cmとして計算すると
1700m × 2 ÷ 0.4m = 8500人
更に、20万人が観戦すると何列になるのか
200000人 ÷ 8500人 ≒ 23.5列
間違いなく圧死者の出る数字ですが、そういった報道は出ていませんのでほっと胸をなで下ろしているところです。もっとも沿道ばかりではなく けやき広場や、ホテルブリランテなど建物の中で観戦した方も多くいたことでしょう。でもその場合観客とそれ以外の目的で訪れている人をどうやって分けて数えているのか?こういったイベントの観客動員数が発表になるたびにいつも疑問に思います。

 さいたま市の清水市長は「100点満点とは言えないが、ツールの名を冠した大会にふさわしいイベントになった」と一定の評価をコメントし、来年も継続して開催するためにASO(Amaury Sport Organisation:フランスのスポーツ・メディアグループでツール・ド・フランスの主催者)と協議を進めていると話しています。さかのぼること9月に市長は安倍首相を表敬訪問し、国に対しクリテリウム継続開催の支援を求めました。
 自分はさいたま市は、なんにもないところがいいところだと嫌みではなく思っています。でも、こういった賑わうイベントを誘致して、さいたまと言えば自転車というようなイメージが定着するのも悪いことではないとも思います。しかし、来年以降もクリテリウムを同じコースで開催すると言うのであれば、2016年の7月にはさいたま赤十字病院と県立小児医療センターが移転開業します。場所はコースの内側です。道路を封鎖して行うようなイベントを病院に隣接するような場所に設定して、一刻を争う患者を運ぶ救急車は一体どうなるのでしょうか?コース変更の可能性も考えられますが、いずれにせよ市と市長の見通しの甘さには毎度呆れさせられます。

編集 / 2013.10.27 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑

さいたまクリテリウムと8-1A街区

カテゴリ: クリテリウム

 10月26日にさいたま新都心に於いて「クリテリウムbyツールドフランス」という自転車イベントの開催が予定されています。一時は台風27号の接近にともない開催が危ぶまれましたが、台風の進路が予想よりも南の海上を通過するとみられ、さいたま市が暴風域に入る恐れが低くなったことや、大雨のピークも26日未明から早朝にかけてと見込まれ、午前10時開始の大会日程への影響は小さいと判断。25日午前9時の時点で予定通り開催の運びとなりました。
 市の見解では30万人の動員と47億円の経済効果が見込まれる一大イベントです。1市民としては是非成功して欲しいものです。
 しかし、市長は17日の記者会見で大会開催のPRが不十分と認めた上で3月の調印式から7ヶ月しかなかったためと言い訳をしています。台風の影響も相まって観客動員がどれくらいになるのか。それは明日以降明らかになることでしょう。

 クリテリウムとは、他の交通を遮断して街中に作られた短いコースを何度も周回する自転車ロードレースのことです。このコースの内側にあの『8-1A街区』があります。
クリテリウムコース
 大宮・与野・浦和の3市が合併する際に交わされた合併協定書には 「将来の新市の事務所の位置については、さいたま新都心周辺地域が望ましい」と明記されています。この約束を実行するために残された最後の空き地、それが『8-1A街区』なのです。埼玉県とさいたま市はこの場所に病院(埼玉赤十字病院・埼玉県立小児医療センター)を移転新築を計画し、既に本体工事の入札も行われました。もう後戻りは出来ないのでしょうね。

編集 / 2013.10.25 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑

さいたま市:小林副市長10月限りで退任へ

カテゴリ: さいたま・埼玉の議会・行政

 さいたま市の清水市長は10月16日に任期満了を迎える小林敏副市長を再任しない考えを明らかにしました。後任については今議会の最終日(10月22日)までに人事議案が提出される見込みです。
http://mainichi.jp/area/saitama/news/20131004ddlk11010231000c.html
小林副市長と言えば吉田一郎元市議と幾度も議会で舌戦を繰り広げてきました。例えば、


 旧大宮市の分離独立は可能 小林副市長が法的手続きを議会で説明

 「結婚の時の約束が守られなかったので離婚」と同様に、「合併時の約束が守られなかったので合併解消」というケースがあります。合併した市町村が再び独立することは可能です。2007年12月議会では、小林政策局長(現:副市長)が、その法的な手続きについて説明しました。



吉田一郎 旧大宮市が分離独立することは法的に可能か。もし可能ならば、分離独立の法的手続きは?
小林政策局長 地方自治法第7条では、分離について市議会の議決を経た後、知事にその旨を申請し、知事は申請に基づき、県議会の議決を経て総務大臣に届け出ることとなっている。
吉田一郎 戦後、市町村が分離独立した具体例は?
小林政策局長 主な事例としては、昭和24年に山口県山口市から分離した小郡、昭和25年に川口市から分離した鳩ヶ谷、同年に神奈川県横須賀市から分離した逗子、昭和26年に富山県高岡市から分離した新湊などがある。
吉田一郎 住民投票を実施して分離したケースはあるのか。あるのなら、分離前の市町村全体で実施したのか、分離する一部の地域だけで実施したのか?
小林政策局長 川口市から分離した鳩ヶ谷では、鳩ヶ谷地区の住民を対象とした住民投票を実施した。
【動画で見る】



 合併協定書が守られず、大宮の税収が浦和の開発に注がれ続けるのなら、もはや合併解消しかありません!

吉田一郎市政レポート
2011年11月1日 号外より




生活保護 2000万円以上の不正受給野放し
返済応じず再犯繰り返しても、警察に届けない清水市政

 生活保護は安易な申請が急増し、さいたま市では今年度331億4000万円に達していますが、不正受給も激増しています。
 さいたま市では昨年度、352件の不正受給が発覚。騙し取られた金額は計1憶7400万円と、前年より6割も増えています。
 不正受給は犯罪で、悪質な場合は詐欺罪も適用されます。大阪では8月に、700万円を不正受給してマイホームを購入していた女性が逮捕されるなど、各地 の自治体は数十万円の不正受給を次々と警察に訴えていますが、さいたま市では1件も警察に被害届を出し
ていません。
 10月1日の本会議では私の追及により、2000万円以上の不正受給を野放しにしたうえに、保護費を現在も支給し続けている実態が明らかになりました。



吉田一郎 昨年度の100万円以上の不正受給者は。
小林副市長 46件です。
吉田一郎 最高額は、一体いくら騙し取ったのか。
小林副市長 最高額は242万円…、いや2042万円でした。
吉田一郎 その人は現在、働いて毎月いくら収入を得ているのか。また生活保護費は支給しているのか。
小林副市長 月17万4400円の収入があり、2万6197円を支給している。
吉田一郎 騙し取ったお金を昨年度、毎月いくらずつ返済させたのか。
小林副市長 月2000円。
吉田一郎 その人を警察に告発しなかった理由は。
小林副市長 返還に応じる姿勢を示していれば、特に悪質ではないから。
【動画で見る】



 労働収入と保護費で毎月20万円以上の収入があるのに、月2000円の返済しか応じないというのでは、返済が終わるのは数百年先で、「返さない」と言っているのも同様です。
 12月10日の保健福祉委では、昨年度の不正受給352件のうち、騙し取ったお金を返済し終えたのは138件、分割で返済中が118件で、返済が滞っているのが54件、返済の話し合いに応じていない者が42件もあることが判明しました。
 また、352件のうち56件は、2回以上の不正受給を繰り返した再犯でした。
 数千万円の不正受給を放置し、返済に応じなくても警察に訴えないのなら、不正受給を何度も繰り返す者が相次ぐのは当たり前です。

吉田一郎市政レポート
2013年1月特別号より



<小林副市長の経歴>
小林副市長は1974年から旧浦和市職員を務め。さいたま市財政課長、政策局長などを歴任。市長公室総合調整幹として再任用された後、2009年に副市長に就任。任期は今月16日までだった。
 小林副市長は総務局、財政局などをまとめ、コンプライアンス担当として、南部都市・公園管理事務所で'12年に発覚した不正事務処理問題の処理、再発防止に取り組んだ。財政畑を歩んだ経験を生かし、財政健全化などにも力を発揮した。(2013年10月3日 読売新聞より)

少々首をかしげてしまう内容が記述されています。こんな浦和の役人から見れば私の住む北区などはホントに北の果てと思える事でしょう。大宮出身の職員がさいたま市のトップに立つ日は訪れるのでしょうか。

  〈追記〉
  さいたま市副市長 遠藤、本間氏起用へ
 清水市長は小林副市長の後任に遠藤総務局長(60)、本間審議監(43)を起用するそうです。さいたま市の副市長は、元鳩ヶ谷市長の木下達則氏を含めて3人になります。
 本間氏は国からの出向。そして遠藤氏は、やっぱり旧浦和市の役人です。 

編集 / 2013.10.08 / コメント: 0 / トラックバック: 3 / PageTop↑

地下鉄7号線延伸の前倒し議論が活発化

カテゴリ: 地下鉄延伸問題

 2020年のオリンピック開催地が東京に決まりました。さいたま市でも緑区の埼玉スタジアムがサッカーの会場として予定されている事から地下鉄7号線(埼玉高速鉄道)の延伸を前倒ししようとする議論が活発化しています。自民党さいたま市議団は埼スタ駅までの先行整備を求め、自民党国会議員も9月、推進議員連盟を立ち上げました。県議会でもサッカー振興議員連盟が地下鉄延伸を上田知事に要望しています。

 この流れを受けて清水市長は2014年度末に地下鉄延伸の費用対効果を再算定する考えを表しました。前回の調査から3年余り。一体何が変わるというのでしょうか?
 市は2011年度、専門家6人による検討委員会で既に調査を行っています。それによると、少子高齢化と人口減少社会の到来によって、岩槻~浦和美園の乗客は、開通時の1日2万3900人から、開通15年後には2万2200人へ減少。開通後、40年以上経っても赤字が続き、都市部での鉄道建設についての国の基準である「開通後30年以内に黒字転換」の達成は不可能だとはっきり答えは出ています。そもそも、埼玉高速鉄道は開業以来22期連続で赤字を計上しており、2013年3月期の有利子負債額は1210億円で、県と川口市、さいたま市が赤字の穴埋めを税金からしています。オリンピックのような一時的な乗客増加で早期延伸を議論するのはあまりに無謀と言えます。


地下鉄延伸に対する関心の高さから新聞各紙も一斉に報じています
<関連リンク>
「五輪機に地下鉄を埼スタまで」要望(朝日新聞デジタル)
【東京五輪】地下鉄7号線延伸の前倒し議論が活発化( MSN産経ニュース)
埼スタまで埼玉高速鉄道延伸を サッカー県議連、知事に要望(埼玉新聞)
埼玉県議会のサッカー議連、地下鉄7号線の延伸要望(日本経済新聞)
地下鉄7号線埼スタ臨時駅浮上 五輪にらみ先行延伸構想(毎日新聞)
岩槻延伸費用対効果14年度末に再算定

編集 / 2013.10.05 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑

2013年9月30日 吉田氏ら不正事務処理問題で清水市長を提訴

カテゴリ: 不正事務処理・官製談合事件

不正事務処理問題でさいたま市長を提訴
2013年10月1日付読売新聞

さいたま市南部都市・公園管理事務所で不正な事務処理が行われた問題に絡み、吉田一郎・元市議らは30日、不正な工事契約で市に損害を与えたとして、清水勇人市長を相手取り、約5300万円を市に支払うよう求める住民訴訟をさいたま地裁に起こした。訴状によると、同事務所が2012年4月~10月に支払った修繕工事費のうち64件計約5300万円は100万円を超える工事なのに細分化して発注し、100万円以下の随意契約で業務委託していた。市のガイドラインでは、「随意契約するために工事を細分化してはならない」としており、一般競争入札をしていれば費用を抑えられたとしている。吉田氏らは7月住民監査請求したが棄却された。(※1)
 清水市長は「訴訟の内容を確認していないのでコメントは差し控えたい」としている。

(※1)住民監査請求監査の結果
南部都市・公園管理事務所の修繕に関する住民監査請求(7~8月分)
南部都市・公園管理事務所の修繕に関する住民監査請求(9~10月分)
上記リンクはPDFのため、抜粋して紹介すると、まるで子どもの言い訳のような文言が並んでいるのに呆れるばかり。

1 細分化による発注を行った経緯
南部都市・公園管理事務所が≪別表1≫に掲げる計17件の施設修繕について細分化による発注を行った経緯は、以下のとおりである。
(1)駒場スタジアムの修繕(12件)
平成24年8月に「U20女子ワールドカップ」が開催されることから、FIFAより修繕を完了させるように要請があった。
ワールドカップは世界で放映されるものであり、市で招致したにも関わらず、開催に間に合わないのでは不備な点を世界に知らしめてしまうことになるとの思いから、早期発注のために、テクニカルエリア人工芝の修繕、テレビカメラ設備の修繕、看板の修繕、音響設備の修繕をそれぞれに発注した。
(2)常盤緑道の修繕(3件)
舗装の亀裂や破損により通行に支障があったこと、また、小学校の通学路でもあるため地元の自治会より夏休み中に修繕を行ってほしい旨の強い要望があったことから、夏休み中に修繕を完了させ安全な通学路を確保しなければならないとの意識から、それぞれに発注した。
(3)荒川総合運動公園のバックネット修繕(2件)
夏休み期間中の予約がいっぱいであり、長期間利用ができなくなると市民サービスの低下を招いてしまうことになるため、繁忙期となる夏休みの前に修繕を完了させて、少しでもキャンセルを減らしたいとの意識から、それぞれに発注した。

法令遵守を無視する事など"許容の範囲"(当ブログ「清水市長に支払い請求命令 補助金を違法交付」参照 )と開き直るトップのもとでは、お役人が怠惰になるのも仕方なしと言ったところでしょう。


詳しい経緯が吉田一郎市政レポート2012年12月特別号の記事にあるので引用します。



清水市政 偽造公文書事件
「百条委員会」設置を実現
 清水市政の下で、公文書を偽造するなど業者と不正な契約を結んでいたことが明らかになりました。
 市が工事を発注する場合、①入札や見積もり合わせを行い業者を選定する、②工事完了期限を決めて業者と契約を結ぶ、③業者が工事完了の報告書を提出する、④職員が工事完了を確認する、⑤業者へ工事代金を支払う…という手順です。
 しかし、南部都市公園管理事務所では、③や④の公文書を偽造して、まだ完了していない工事を「完了」したことにし、業者へ代金を先払いしていたのです。
 また①や②についても、私は9月10日に記者会見を開き、同事務所が昨年度に行った100万円以下の工事のうち、半数以上の契約金額が99万7500円だったと、「官製談合」疑惑を明らかにしました。
 9月12日の本会議で、市議会でも特別委員会を設置して、調査することになりました。
 私は職員がウソの証言をしたら処罰される地方自治法第100条の適用を提案しまたしが、自民・公明・民主・共産・改革の議員は罰則がない同98条の適用を決めました。
 ところが、私は18日に他の部署でも公文書偽造が行われていたこと、27日には今年度の公園修繕工事でも約3分の1が99万7500円で契約されていた ことを、相次いで記者会見で発表。自民党からも「より厳しい調査が必要だ」という声が挙がり、10月23日の本会議では、地方自治法第100条を適用して の調査が、全会一致で決まりました。
 11月19日に行われた百条委員会の証人喚問では、証言予定だった元課長が自殺する事件が発生しましたが、課長補佐は公文書を偽造したことを認めました。
 しかし、「官製談合」については関係者全員が否定し、同一契約金額ばかりになった経緯は解明されないままです。
 私は担当職員らが、8月に事情を説明した「顛末書」を清水市長に提出していたものの、清水市政はそれを隠していることを暴露。11月26日と30日の百条委員会では「顛末書」の存在をめぐって紛糾しました。
 私は今後も、独自の調査を続け、清水市政による不正の実態解明を続けます。



吉田一郎市政レポート2012年12月特別号

編集 / 2013.10.02 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑

 HOME 

プロフィール

五代目

Author:五代目



吉田一郎議員を勝手に応援するサイト yosidaichiro.web.fc2.com
twitter アカウント
五代目 @tamotsu_the_5th
facebook
Tamotsu Fifth(五代目)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

アクセスカウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。