スポンサーサイト

カテゴリ: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

編集 / --.--.-- / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑

保険料 一挙に2000万円UP !! 市立病院後遺症男性への和解金支払いで

カテゴリ: さいたま・埼玉の議会・行政

下の動画をYouTubeにUPして、今回のブログの準備をしていたところ、私が書きたかった内容を(勿論とても詳しく)吉田一郎市議がTwitterで呟いていましたので、そのまま貼り付けて今回の投稿とさせて頂きます。(またまた手抜きで申し訳ないです)









今回の記事がおそらく今年最後の投稿となると思います。
来たる年が皆様やさいたま市にとってよい年となるようお祈り申し上げて失礼いたします。

【関連リンク】
<2016年11月25日 埼玉新聞>
後遺症の男性、さいたま市立病院を提訴 1・4億円賠償で和解へ

スポンサーサイト

編集 / 2016.12.23 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑

ホントに間に合う!? 旧大宮総合病院移転問題

カテゴリ: 病院建設問題

 気がつけば今年も残すところ二十日。今日は大宮氷川神社では大湯祭=十日市(とおかまち)の当日です。
 市議会では、11月30日から12月の定例会が開かれています。12月6日には吉田一郎市議(北区・無所属)も一般質問を行いした。
 その中で、北区在住の私にとって身近であり、とても気になる問題についての質問がありした。それは、さいたま北部医療センター(旧:大宮総合病院)の移転に関する内容の質問です。
 我々地元の人間にとっては〝総合病院〟といえば誰でも知っているこの病院。(ですので以降はこの病院を総合病院と表記します。)当ブログでも、病院移転がプラザノース北側に決定した3年前に記事にしたことがあります。
 建設予定地には現在「平成30年度末完成予定」という看板が設置されています。しかし、一向に工事が始まる気配がなく、本当にあと2年で開業できるのか?という疑問は私にもありました。
 吉田市議の質問は以下




吉田市議:病院移転工事の進捗状況は?

保険福祉局長:現在は基本設計の途中で、今後基本設計、実施設計、及び申請手続きを経て平成29年8月頃に着工し、着工から竣工までは1年半程度の期間を要し、平成三十年度末までには開業できると病院側から聞いている。

吉田市議:正面玄関はどの向きになるのか?

保険福祉局長:東側の大通りに面するかたち(ステラタウンの向かい側)で正面玄関の配置を検討していると聞いている。



【動画で見る】



 まだまだ安心はできませんが、保険福祉局長の答弁を聞いて取り敢えず納得をしている次第です。




【関連過去記事】
大宮総合病院 プラザノース北側へ移転(2013.06.13)
http://5th5th.blog.fc2.com/blog-entry-13.html


編集 / 2016.12.10 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑

 HOME 

プロフィール

五代目

Author:五代目



吉田一郎議員を勝手に応援するサイト yosidaichiro.web.fc2.com
twitter アカウント
五代目 @tamotsu_the_5th
facebook
Tamotsu Fifth(五代目)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

アクセスカウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。