スポンサーサイト

カテゴリ: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

編集 / --.--.-- / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑

ニセ写真で補助金獲得の市民団体 さいたま市に3万円返還

カテゴリ: Non-category

2013年8月20日付 産経新聞に吉田一郎元市議関連の記事が載っていたので、引用させて頂きました。

さいたま市に補助金返還
  違法判決で団体が3万円
 虚偽報告をした団体にさいたま市が補助金を交付したのは違法などとして、さいたま地裁が6月、清水勇人市長に対し、市に約3万円を支払うよう命じた判決を受け、団体が同月中に市に補助金を返還していたことが19日、分かった。
 返還を受けた市は7月1日に地裁判決の破棄を求めて控訴し、「仮に市に損害が発生していたとしても、その損害は回復されている」と主張している。
 判決によると、市内の団体「西浦和駅周辺の街を住みよくする会」は実際には平成24年4月1日に駅前花壇の花を植え替えたのに、3月中に完了したとする報告書を提出。これに基づき、市は23年度分として同事業に伴う約3万円を含む補助金を団体に交付した。判決は「市は報告書を確認すれば虚偽を認識し得た」と市の過失を認定した。
 原告の吉田一郎元市議は「市民団体が自ら違法な補助金と認めたことは評価する。ただ、裁判所が認定した市の違法行為が消えるわけではない」としている。

関連記事:清水市長に支払い請求命令 補助金を違法交付
関連記事
スポンサーサイト

編集 / 2013.08.20 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑

コメント


Pagetop↑

Pagetop↑

 HOME 

プロフィール

五代目

Author:五代目



吉田一郎議員を勝手に応援するサイト yosidaichiro.web.fc2.com
twitter アカウント
五代目 @tamotsu_the_5th
facebook
Tamotsu Fifth(五代目)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

アクセスカウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。