スポンサーサイト

カテゴリ: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

編集 / --.--.-- / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑

さいたま市議会11月臨時会 施設修繕業務の全庁調査に緊急質問[後編]

カテゴリ: 不正事務処理・官製談合事件

市職員に逮捕者の出た、官製談合・架空工事事件を受け、11月12日にさいたま市議会臨時会が開かれたことは、前回の投稿でお伝えしました。
実は、前市議会議員 吉田一郎氏が市議会議長宛に提出した「要望書」が臨時会開会の要因となっていたことが明らかになりました。

要望書には、逮捕された市職員 田崎容疑者が、Facebookに公文書偽造を自ら告白している事から、地方自治法第100条を適用した徹底的な調査を議会に要望しています。

さいたま市議会では、平成24年10月に施設修繕業務及び委託業務の不適正な事務処理等について地方自治法第100条を適用した調査を行っています。
しかし、調査対象が平成23年度に限定された為に、今回逮捕容疑の不正を見逃してしまいました。
(詳しい経緯は拙プログ過去記事をご参照ください)

田崎容疑者は、書類をでっち上げたとFacebookに書き込んだ平成25年3月28日当時、公園管理事務所から道路維持課に異動しています。
その為、吉田氏の要望書では調査範囲の拡大を求めていましたが、結果として議会では100条を適用した調査は行われませんでした。

臨時会に先行して、市では10月下旬から施設修繕業務の全庁調査を行っています。
しかしここでも、調査対象は職員の逮捕容疑に関わる平成21年度と22年度に限定されて、Facebookに記された平成24年度は対象外です。更に、田崎容疑者の異動先である道路維持課には施設修繕業務はありません。

一体いつまで、小出し小出しの限定的な調査をし続けるのでしょう。ある程度、大がかりな調査をすることで誰か困る人でもいるのでしょうか。
このままでは、さいたま市の不正は旧浦和市時代から続く、慢性的・組織的なものであると疑われても仕方がありません。


【関連リンク】
さいたま市官製談合 別の業者から謝礼…収賄容疑で市職員再逮捕
2014年11月18日 埼玉新聞

官製談合事件 さいたま市職員 収賄容疑再逮捕
2014年11月19日 東京新聞

さいたま市職員収賄容疑 市幹部「全く気付かず」
2014年11月19日 読売新聞

官製談合事件 フェイスブックに投稿 容疑のさいたま市職員か
2014年10月16日付 毎日新聞

さいたま市南部建設事務所の架空工事事件と職員逮捕の件
2014年11月23日市民じゃ~なる編集部 staff blog
関連記事
スポンサーサイト

編集 / 2014.11.27 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑

コメント


Pagetop↑

Pagetop↑

 HOME 

プロフィール

五代目

Author:五代目



吉田一郎議員を勝手に応援するサイト yosidaichiro.web.fc2.com
twitter アカウント
五代目 @tamotsu_the_5th
facebook
Tamotsu Fifth(五代目)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

アクセスカウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。